形状、素材のエネルギーを利用して、気功の動きを取り入れた気発生装置を開発しました。

主な特徴は以下になります。

a.気を発生する形状として星型八面体を選定

b.気を発生する材質として銅、アルミの針金を採用

各アイテムの配置、構成は実験にて適正化しました。

詳細は日本サイ科学会第26回全国大会で報告予定です。

ご購入は気功グッズの販売・開発からお願いいたします。

1台ずつ手作りのため、在庫がない場合は納期を2週間程度いただいております。

今後も新しい気功グッズを開発していく予定ですのでよろしくお願いいたします。